[簡単]公務員に最適!FX自動売買「外為オンライン」の始め方

こんにちは、まっちゃん@公務員妻です。

公務員の資産運用としてまずスタートするべきは

「FX自動売買」が最適ですと紹介しました!

公務員が合法的に副業(資産運用)するにはFX自動売買が最適な理由

資産運用はしたいけど、生活するのが一杯で資金を作れない方もいるはず。

そんな方は是非、うちが年間24万円も節約できた簡単な方法を検討してみてください!

資産運用したいけどお金がない?うちがタダで24万円作った方法

今回はFX自動売買をするために必要な証券会社の口座開設方法を説明します!

FX自動売買の証券会社は外為オンライン

くりっく365

資産運用としてFX自動売買を始めたい方は

証券会社に無料で口座を開設する必要があります。

FX自動売買を取り扱っている証券会社はそこまで多くないですが

今回はうちがメインで使っている証券会社の

外為オンライン「くりっく365」

での口座開設方法を説明します!

口座開設はちょっと・・・

そんな方は無料で資料請求できますのでご安心を♩

無料で資料請求する

外為オンライン「くりっく365」の口座開設方法

口座開設は無料なので費用はかかりません。

登録自体は5分もあれば完了です。

それでは早速、公式サイトにアクセスします。

外為オンライン公式サイト⇨くりっく365

⇧まずは、口座開設のボタンをタップ(クリック)します。

ステップ1

⇧すると、このような画面が出ますので

必須のボックスにチェックを入れます。

その下に書類がPDFで閲覧できますので見ておきましょう。

ステップ2

⇧書類を見終わったらボックスにチェックを入れます。

ステップ3

⇧次に氏名や住所等の個人情報入力です。

一つ注意してほしいのは「住所」です。

証券会社の口座開設には本人確認書類(後ほど説明)が必要ですが、

提出書類と同じ住所を入力しないと口座開設ができません。

なので、住所入力にはご注意ください。

また、ほとんどの方には関係ありませんが、海外に税金を払っている方は「いいえ」にチェックを入れてください。

それ以外の方は「はい」で構いません。

ステップ4

⇧ほとんどの方が該当しないので図のようにチェックを入れます。

外国PEPsとは?
外国PEPsとは、外国政府において重要な地位を占める者、地位にあった者、その家族等のことです。

ステップ5

⇧次に職種情報の入力です。

旦那さん名義で登録される方は旦那さんの職種を。

奥さんの名義で登録される場合は、奥さんの職種を入力してください。

ステップ6

⇧次に金融資産と年収の入力です。

専業主婦の方は世帯資産と世帯年収を入力します

金融資産とは、貯金や保有している株等が含まれます。

土地、持ち家、車等は含まれませんのでご注意ください。

ステップ7

⇧次に投資経験です。

これまでFXや株、他に投資経験があれば入力します。

ステップ8

⇧次に取引動機です。

外為オンラインをどこで知りましたか?的なアンケートです。

このブログを見て始める方は「ブログ」を選択します。

ステップ9(これで最後)

⇧最後に投資目的です。

ほとんどの方はFX自動売買で資産を増やしたいのが理由です。

なので一番上のチェックでOKです。

これで口座開設のための入力は終了ですが、

画面はまだ閉じないでくださいね。

引き続き、本人確認書類について説明します。

提出に必要な本人確認書類

FXだけでなく株や投資信託等の投資を開始するには

本人確認書類の提出が必須です。

これは所得税法施行令により定められているためです。

「本人確認書類を提出して職場にバレない?」と

心配される方がいますが、証券会社から勤務先に情報が行くことはあり得ません。

それに「FX等の投資」は副業ではなく資産運用ですから

勤務先に知られたところで何も問題ありません。
(公務員の投資率は高いです)

本人確認に必要な書類

本人確認に必要な書類はマイナンバーカードです。

マイナンバーカードがあれば「これだけ」でOKです。

でも、マイナンバーカードを発行していない方もいると思います。

マイナンバーカード以外でも申請はできますが、

個人番号通知カード」が必須です。

数年前にお住いの役所等から郵送されていますのでご確認ください。

ちなみに⇩こんなやつ⇩です。

個人番号通知カードが準備できたら

以下のような書類を準備します。

運転免許証(パスポートも可)お持ちの方
・運転免許証(裏・表)
・個人番号通知カード

運転免許証の場合、住所にもご確認ください。
(引越しされた方)

運転免許証以外の書類を提出される方は

個人番号通知カードと合わせて下の書類の中から

2種類を選んで提出してください。

この中から2種類を用意
・健康保険証(裏・表)
・マイナンバー記載の住民票
・年金手帳
・印鑑登録証明書

一番手っ取り早いのは

健康保険証と住民票の組み合わせですね。

住民票はお住いの地域にある役所等で請求できますが、マイナンバー記載の住民票を請求するようご注意ください。

本人確認書類の提出方法

本人確認書類の提出には以下の方法が選択できます。

本人確認書類の提出方法
・サイトからアップロード
・郵送
・メールに添付
・FAX

どの方法でもOKですが外為オンラインは個人情報漏洩等を防ぐために

サイトからのアップロードを推奨していますので、ここではアップロードでの提出方法を説明します。

口座開設情報を入力した次の画面はこのようになっています。

この画面を下の方にスクロールするとこんな⇩画面になります。

各項目の右側にある「選択」をタップ(クリック)すると

フォルダを選択できますのでその中から写真を選択してください。
(スマホによってはそのままカメラが起動できるものもあります)

マイナンバーカードで申請される方はカードの「裏・表」をそれぞれ選択して、

下にある「確認書類アップロード」をタップします。

マイナンバーカード以外で申請される方は

「個人番号通知カード」の裏と表をマイナンバー確認書類欄で貼り付けます。

その次に、運転免許証の両面を本人確認書類1に貼り付けて

下にある「確認書類アップロード」をタップします。

運転免許証以外で申請される方も上記と同様です。

これでFX自動売買を開始するための手続きは終了です。

口座開設申請後は?

口座開設申請後、通常であれば3日から5日以内で口座開設が完了します。

ただし、書類や入力項目に不備等があれば再確認の連絡があります。

問題なく口座開設が完了された場合は、メール等で連絡があると同時に

ログインに必要な情報が簡易書留で郵送されますので大事に保管してください。

FX自動売買の口座開設⇨くりっく365

この記事をシェアしよう!


自分に合った資産運用方法が分かる!

まずは自分に最適な資産運用方法を診断してみよう!