当サイト厳選!公務員は必見!

[2019年版]公務員こそクラウドファンディングで資産運用!




こんにちは、まっちゃん@公務員妻です。

今回は公務員の資産運用にオススメしたいクラウドファンディングについて徹底解説します!

2019年はクラウドファンディングとFX自動売買で資産運用しましょう!

なぜ今、クラウドファンディグなのか?

少し前までは株を購入して資産運用する人が多かったですが、

最近では株式投資ではなくクラウドファンディングが人気を集めてます。

そもそも、株式投資の場合は市場や経済状況に影響されますから、不景気になると大打撃を受けますよね。

それに比べると、クラウドファンディングの場合は、株式市場に影響を受けずらく配当も魅力的なものが多いため、ほとんどの投資がクラウドファンディングにシフトチェンジしています。

最近では多くの企業がクラウドファンディングを採用しています。

つまり、株を売って事業資金を得ていた時代から、資金を募ることで事業拡大をする流れが主流になりつつあります。

また、株を購入する場合はまとまった大金が必要でしたが、クラウドファンディングの場合は少ない資金でも購入することができますし、中には1円から投資できる商品もあるので非常に人気を集めています。

公務員なら知っておきたい
クラウドファンディングの種類

公務員の方には是非ともクラウドファンディングによる資産運用をオススメしたいのですが、まずはクラウドファンディングの種類を確認しておきましょう。

クラウドファンディングは大きく分けると3つのタイプに分類されます。

1つずつ見ていきましょう。

不動産投資型クラウドファンディング

不動産投資型クラウドファンディングとは、その名の通り、投資する商品は不動産物件です。

不動産(マンション)を経営するにあたり、クラウドファンディングで資金を募ることで建築から経営までを行い、主に家賃収入等から配当金を分配するのがこのタイプです。

ほとんどの商品(ファンド)は、6ヶ月ほどの運用で年利4.4%前後ですから、銀行にお金を預けておくことがどれだけ損しているか分かりますね。

不動産投資型でオススメしたいのがCREALです。

1万円から投資ができる上に、投資先の賃貸収入が毎月配当されるため非常に魅力的!

登録も非常に簡単で、メールアドレスを登録し、あとは自宅に届くハガキに書かれているキーを入力するだけで投資を始めることができます!

詳しくはコチラ

CREAL

株式投資型クラウドファンディング

株式投資型とは非上場企業の株式をクラウドファンディングで少額から購入できるスタイルです。

従来、株を購入するためには多額の資金が必要でしたが、クラウドファンディングの場合は少額から購入できるため敷居が低い印象です。

しかし、他のクラウドファンディングと違って、利用期間が決まっていません。

また非上場企業(ベンチャー)ですので、倒産してしまえば終了です。

確かにM&Aや上場することで多額の資金に化けることはあり得ますが、初心者の方にはあまりオススメはしません。

ただ、株式投資型クラウドファンディングの市場は大きく、日本の将来を担う大企業の株をベンチャーのうちに購入できるチャンスでもあります。

興味のある方は試してみる価値ありです!

FUNDINNO(ファンディーノ)
株式投資ならココ

FUNDINNO(ファンディーノ)

融資型クラウドファンディング

融資型とは、その名の通り、借りたお金で事業を展開し、それによって得られた利益を資金提供者(投資家)へ分配する方法のことで、当サイトでも紹介してきました。

1万円から投資できる!公務員に最適な「クラウドバンク」

2018.10.02

公務員必見のソーシャルレンディグ!LENDEXで資産運用しよう!

2018.09.14

公務員の不動産投資はクラウドファンディングのOwnersBookで決まり!

2018.08.26

これらは全て融資型クラウドファンディングです。

我が家もこれらのクラウドファンディングに投資しているので、公務員の方にはオススメできるのですが、2019年ではこれらを超えるクラウドファンディングが登場しました!

Funds(ファンズ)

Fundsは、あのホリエモンも注目している2019年の激アツなクラウドファンディングです!

Fundsは利回りと予定運用期間が予め決まっており、市場経済の影響をほとんど受けないため、運用中の手間がほとんど不要です。

つまり一度投資すれば、あとは基本的に放置でOK!

さらに画期的な特徴として1円から投資することができるんです!

また、投資家が負担する手数料もなし!

ホリエモンさんも大注目しているだけあって話題沸騰中の新しいクラウドファンディング。

口座開設は非常に簡単ですので今のうちに口座開設しておくことをオススメします!

※マイナンバーはFX自動売買でもクラウドファンディングでもNISAでも必要です。

詳しい情報はコチラ

Funds

結論、公務員にとってのクラウドファンディングはどれがいいの?

これまでお伝えしてきましたが、

クラウドファンディングの市場は右肩上がりで、もっと多くの企業がクラウドファンディングに参入してきます。

つまり、これからの資産運用はクラウドファンディングが主流になります。

でも、そこで悩むのは

どれに投資したらいいの?

だと思います。

参考までに私のオススメは、

■クラウドファンディングはこれで決まり!

上記の3つです!

資産運用の基本は1つのファンドに依存することなく分散投資が基本ですから、上記3つの全てに登録しておくこともGOODです!

ちなみに我が家は3つとも利用しています。

では、また!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事をシェアしよう!


自分に合った資産運用方法が分かる!

まずは自分に最適な資産運用方法を診断してみよう!