資産運用の前に読みたい節約術

キッズ携帯はお金の無駄!子供の携帯は格安SIMのTONEモバイルで節約と安心を!




お子さんにスマホって持たせてますか?

今はスマホを持っていない子供はほとんどいません。

中には小学生でもスマホを持っている子供も。

でも、それもそのはず。

子供に習い事をさせているご家庭では、

行き帰りのことも考えるとスマホは必需品ですよね。

ところで、皆さんのご家庭では子供の携帯って何を使ってますか?

うちはドコモのキッズ携帯を使っていたんですけど、請求がめっちゃ高くて解約しました。

特に親が格安SIMに乗り換えた人は、子どもの携帯も今回紹介する格安SIMに乗り換えた方がいいですよ!

保護者の方には楽天モバイルがオススメです!

子供のスマホは格安SIMのTONEモバイルが最適

子どもにもスマホは必要だけど、親にとっては不安要素の1つ。

・使いすぎたらどうしよう

・悪質なサイトにアクセスしたら

・親に隠れてSNSを使ってしまったら

ネット社会の今は、スマホが関係する事件や事故も多いですよね。

今回紹介するTONE子供用に最適なスマホとして関係機関からお墨付きを得ているんです!

これだけの関係機関から推奨を得ているTONEですがその理由は何でしょうか?

子供に推奨されるTONEモバイルの特徴

TONEモバイルにはTONEファミリーという機能が備わっていて、以下のようなサービスを利用することができます!

これこそが、TONEモバイルが子供に最適と言われている理由です!

1つずつ見ていきましょう!


引用:TONEモバイルホームページ

TONEモバイルの電波はドコモと同じ

TONEモバイルはDoCoMoの電波を使用していますので、電波の問題に関しては心配する必要はありません。

都心部でも地方でも、安定の電波環境で使用することができます。

子供の居場所確認が簡単にできる


引用:TONEモバイルホームページ

子どもに持たせるスマホに欠かせないのは居場所確認ですよね。

実は大手キャリアのキッズ携帯にも同じような機能はありますが、正直使いにくいです。

しかも、大手キャリアの場合は居場所を1回検索するたびに料金がかかることも。

一方でTONEの場合は検索回数は無制限です!
※ブラウザからの検索は上限100回/月

移動通知機能でバスや電車に乗ったタイミングも逃さない

この機能は最高です!

これまでのキッズ携帯では保護者が自発的に居場所を確認するだけでしたが、TONEでは移動通知機能が完備されています!

塾や習い事に行くときは電車やバスを使うこともありますよね。

  • ちゃんとバスに乗った
  • ちゃんと電車に乗った

その都度、保護者のスマホに通知してくれるので心強くないですか?!

この機能は個人的にめっちゃお気に入りです!

ネットやアプリの制限も完備!フィルタリングサービス


引用:TONEホームページ

子供に持たせるスマホに必要不可欠な機能の1つにネットやアプリの使用制限があります。

つまりフィルタリングです。

TONEモバイルには標準機能としてフィルタリングが完備されています!

さらに、ブロックされたサイト(子どもがどんなサイトにアクセスしようとしていたか)まで見ることができますので、ネットの危険性を事前に知ることができます。

  • こんなサイトは見たらダメ
  • こんな使い方はダメ

このようにスマホやネットに関する教育もできそうです!

子供のスマホ依存を予防できる利用時間制限

子供がスマホを使い出すと心配なのは依存です。

ゲームでもそうですが、子供は好奇心旺盛でハマると依存しがち。

親に隠れてスマホでポチポチされたら気が気ではありません。

TONEモバイルでは子どもがスマホを使える時間帯を予め設定することができます。

設定された時間以外に使おうとするとロックされるため使うことができない仕組みですので、親にとっては安心してスマホを持たせることができますね!

TONEモバイルの特徴をもっと見る

公式サイト:TONE

TONEモバイルの料金プランは?

格安SIMのTONEモバイルは1,000円〜という驚異の価格で利用することができます。

まずはどの機種を使うかによって料金が分かれています。

TONEオリジナル端末(アンドロイド)を使う場合


引用:TONEホームページ

TONEオリジナル端末を購入する必要がありますが、最も安くTONEモバイルを利用できるプランです。

ちなみに一括払いでも他の大手キャリアのスマホと比較すると安いです!

さて、気になる料金ですが驚きです。

1,100円!

この値段で安心して子供にスマホを持たせられるなら激安です!

ちなみに、保護者の方がTONEモバイルではなく他社のスマホ(大手キャリアや他の格安SIM)をお使いの場合は、インターネットオプション(フィルタリング)代金が別途100円必要です。

また保護者の方がTONEモバイルではない場合、これまでに紹介したTONEファミリー機能を利用するには別途200円が必要です。

つまり保護者の方がTONEモバイルでなくても1,400円という破格の値段でTONEモバイルを利用することができるんですね!

ちなみにスマホを落とされたら心配ですし、子供はとにかく物を大事にしません(笑)

そんな時にオススメなのはスマホカバーです。

ストラップも付けられますので紛失の心配もなさそうです!

Iphoneを使う場合の料金プラン

TONEモバイルはお持ちのIphoneでも使うことができます。

その場合は家にあるIphoneにTONEモバイルのSIMカードを差すだけ!

気になる料金ですがオリジナル端末を使用するプランと比較すると500円ほど高くなっています。

それでも1,600円!

保護者が他社のスマホを利用の場合は別途300円(TONEファミリーとインターネットオプション)が必要ですが、それでも2,000円以下の値段で安心して子供にスマホを持たせることができます。

ちなみに我が家では旧タイプのIphoneを別に楽天で購入しました。

近くの中古ショップよりも安心できるのと、家にある端末がアップル製品だったこと、そして楽天ポイントが貯まることが理由です。

さらにIphoneプランの場合は、解約期間の条件がありません。

違約金なしでいつでも解約することができるのもメリットの1つです。

オススメ楽天でIphoneを購入する

楽天カードで7,000円ポイント貰おう!

すでに楽天カードをお持ちの方は多いと思いますが、楽天でのお買い物には楽天カードが必需品です!

ポイントも貯まるので一石二鳥!

今なら入会だけで7,000円分のポイントが貰えますのでオススメです

親が他社スマホの場合、子供だけでもTONEモバイルは契約できる?

さて気になるのがコレ。

子供にTONEモバイルを使わせたくても、保護者が使っている今のスマホを解約したくないこともありますよね。

結論から言うと、

親が他社のスマホでもTONEモバイルは使えます

TONEファミリー機能を利用するために必要なアプリはアンドロイドとIphoneに対応していますので、親が他社のスマホでも、アプリをダウンロードするだけで必要な機能は全て利用することができます!

ただし、先ほど説明したように

  • TONEファミリー:200円
  • インターネットオプション:100円

上記の300円は別途必要になります。

と言っても300円で安心が買えますし、親がわざわざ今のスマホを解約する必要はありませんから激安としか言いようがありませんね。

料金プランの詳細を見る

公式サイト:TONE

TONEモバイルの安心オプションは損するかも

子供にスマホを使わせると問題になるのが、

故障!

ですよね。

子供は物を大事にしてくれませんからね(笑)

さらには水没や紛失まで考えると保障プランに加入することをオススメします。

TONEモバイルにもオプションとして安心プランが用意されているのですが、よく考えてみるとTONEモバイルの安心プランに加入するのは損をしてしまうかもしれません。

TONEモバイルの安心プランは月額500円で加入することができますが、あくまでもTONEモバイルの端末を使っている方しか使えませんからIphoneユーザーはそもそも加入できません。

また、新しい機種に交換する場合は無償ではなく自己負担金として5,000円を支払う必要がありますし、新品のSIMカード発行手数料も必要になります。

なので、せっかく毎月500円払ったとしても、新しい機種に交換するためには結局出費が必要になってしまいます。

繰り返しますが、Iphoneユーザーの方はTONEモバイルの安心プランは適用されません。

家族全員分のスマホが保障対象のモバイル保険がベスト

そこでオススメしたいのがモバイル保険です。

保険料は月々700円なので一見すると割高に見えますがこの値段で

合計で3台までのモバイル端末が保障されます!

例えば、1つは子供のスマホ、もう2つは両親のスマホでもOK。

他にも1つは子供のスマホ、1つは自分のスマホ、そしてもう1つは自分のタブレットなど、Wi-Fiに繋がるモバイル端末であれば何でもOKで月々700円!

保障の範囲も幅広く、水漏れや画面割れにも対応しています!

さらに驚くのが保障の回数に制限がないこと。

つまり何度でも保障を受けることができるモバイル専用保険です。

TONEモバイルの支払いでTポイントが貯まる


引用:TONEホームページ

TONEモバイルはTSUTAYAが運営している格安SIM(電波はドコモ)ですから、支払い金額に応じてTポイントが付与されます。

TポイントはTSUTAYAはもちろん、ファミリーマートでも使えるポイントなので利用している方も多いと思います。

TONEモバイルの支払い方法はクレカ決済と口座引落の2パターンから選択できますが、ダントツでオススメなのはクレカ決済です!

TSUTAYAのTカードプラスを支払い用クレカにすることで、ポイントがさらに貯まっていくのでファミリーマートのヘビーユーザーには超オススメです!

子供にはTONEモバイルがベスト

子供に安心してスマホを持たせるための機能が備わったTONEモバイル。

現時点ではTONEモバイル以外のスマホは考えられませんね!

では、また!

子供にベストなスマホ

公式サイト:TONE

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事をシェアしよう!




無駄を減らして一石二鳥
楽天を駆使してお金を作ろう!

資産運用は大金が必要?
株や投資信託は難しい?
いいえ!
楽天を使うことで簡単にお金を作れます!